会社の紹介

オークランド, New Zealand
Power In Numbersはオークランドを拠点とする政府公認のイミグレーションアドバイザーの会社です。スタッフの平均在住歴は20年以上!オークランド大学へ通い、卒業し、移住を経験したスタッフとニュージーランド生まれで育ったスタッフのみで運営を行っています。
現地の現役統計データアナリスト(BSc、PGDipSci、MSc)のサポートがあり、常に数万に及ぶ移住者の実際のデータを基に、最新の情報と分析を提供しています。勘、経験、雰囲気だけでアドバイスは一切致しません。ブログでは統計だけではなく、日常のこと、仕事のことや、永住権に至るまでのことを書いています。

2017年2月22日水曜日

ビジネスチャンスだー!

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

というわけで、気分転換にまたしょうもないことでも書こうかな。

少し前に永住権(Skilled Migrant CategoryのResidence Class Visaが正しいかな?)の法律変更後のブログを書いたんです。特に面白い内容でもなく、要はEoIに通る人が30-40%減少しましたねって話でした。


そんなの耳にタコが出来るくらい聞いたし、うっさいわ!


って人が多いのは百も承知なので今日は移住コンサルティング会社からの視点をどうぞ。

と言ってもあくまでも憶測です笑


2017年2月16日木曜日

ニュージーランドではこんな風に仕事をしてるよん。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

インターンシップも大事なんだ!って余計なお世話を書こうと思ったのですが、たまには仕事のことでも書いてみようかな、と思います。

数値を出さない時の非情報ブログは400分の1くらいしか読まれないので、需要がよくわかっていいですね。

えぇえぇ。数字が見えるって嫌ですね。

というわけでニュージーランドでのお仕事の話です。

興味ない人はおまけでも読んでね。
おまけもつまんないけど。

2017年2月12日日曜日

ビザは後からついてくるよって話

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

これも前に書いたんだけど上手くメッセージが伝わっていなかったので再トライ。


高飛車で傲慢で自慢げに聞こえてしまって誤解されるのが一番嫌なのですが、それを恐れずに書きます(ドキドキ)。


ある程度の学歴や、しっかりとしたスキルを持っている人ならビザは勝手についてきます。



2017年2月9日木曜日

情報なんてナンセンスだし統計なんて数式ばかりの嘘っぱちだ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へ

統計なんて意味がない。
人を惑わすために存在する。


って言われたー!
いい大人がそんなにいじめなくてもいいじゃないかー。
こーわーいー。



計画的移住なんてありえないってさ(´;ω;`)


……でも別にウチに言ってるわけじゃないかもしれないからいいか。
一人で先走って、

You dissed me motherf#*^$#*!

とかやるとアホだね汗


でも待ってくれ、「ニュージーランドに移住したほうがいいですよ!」とかは一回も言ってない(気がする)。
しようと思っている方がいるなら現状をしっかりお伝えすることが出来ますし、計画的にした方がいいですよって言ってるだけだ。



以前書いたんだけど、メッセージが伝わっていなかったようなので

何故統計データと情報が移住に役に立つのか

しっかり書きます。

書き忘れがあったらまた今度追加します笑

2017年2月7日火曜日

はっしーさんからお願いされた就労時間の話

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ

前回に引き続き今回もはっしーさんからのお願い!

ブラック企業で働いて「もうダメだ……」ってなってみたり、ニュージーランドへ逃げ出してきて大学行って就職したり、ブログが書籍化中だったり、インタビューされてみたり、最近多方面で人気者のはっしーさんからお願いがあったので今日もそれにこたえるござる★

同い年なのにしっかり自分のビジョンを持って活動しているはっしーさん。
見習わなきゃなぁと思っておりまする……

ブログはこちら


はっしーさんからお願いされた有給消化率の話

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ

ブラック企業で働いて「もうダメだ……」ってなってみたり、ニュージーランドへ逃げ出してきて大学行って就職したり、ブログが書籍化中だったり、インタビューされてみたり、最近多方面で人気者のはっしーさんからお願いがあったので今日はそれにこたえるござる★

同い年なのにしっかり自分のビジョンを持って活動しているはっしーさん。
見習わなきゃなぁと思っておりまする……

ブログはこちら

次回は就労時間の話★
これもはっしーさんからのお願いでござる。

統計学者の端くれとして頑張ります笑