会社の紹介

オークランド, New Zealand
Power In Numbersはオークランドを拠点とするニュージーランド移住とオークランド大学への留学サポート会社です。スタッフの平均在住歴は20年以上!オークランド大学へ通い、卒業し、移住を経験したスタッフとニュージーランド生まれで育ったスタッフのみで運営を行っています。
現地の現役統計学者兼データアナリスト(BSc、PGDipSci、MSc)のサポートがあり、常に数万に及ぶ移住者の実際のデータを基に、最新の情報と分析を提供しています。勘、経験、雰囲気だけでアドバイスは一切致しません。ブログでは統計だけではなく、日常のこと、仕事のことや、永住権に至るまでのことを書いています。

2016年10月18日火曜日

移民基準変更の効果

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ

Skilled Migrant Categoryの基準変更から一週間(位だよね?)。

発表があったのは10月11日。

次の日のEOIの選別には既にその基準が採用されるため、ポイントが足りず図らずも「予備軍」行きになってしまった方がたくさんいるはずです。

9月28日の選別までに申請を出していた人たちは前の基準でEOIに通れたのでラッキーでしたね。



とぶつぶつ言っててもしょうがないので数字で見ましょうね。



果たしてEOIの選別に変化はあったのでしょうか?


2016年10月12日水曜日

IELTSの採点方法とコツ

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ

先日の変更で、Skilled Migrant CategoryにIELTSのスコアが必須になりましたね!


今回の変更ではIELTSだけではなく、OET、FCE、PTE、そしてお馴染みTOEFL iBTのスコアも利用できるようになりました。リストを見てもらえればわかるように、TOEICは使えません。


と言うわけで、今回はそのIELTSについて!


2016年10月5日水曜日

インターンシップの学生とバディシステム

にほんブログ村 海外生活ブログ ニュージーランド情報へにほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(オーストラリア・NZ)へ


卒業式について書きたいところだけど、まずはこの話から!
新しい制度の一環として、ウチのオフィスには、経済学部の大学院生が一年間のインターンシップで来ているのだ。

仕事内容はデータのテスティング。

データのテスティングは自分の弱い部分の一つでもあるので、早速(NZではお馴染みの)バディシステムが発動され、見事に(?)バディに抜擢されたのだ。

知っている人も多いかもしれないが、データのテスティングは時間もかかるし、分析の様にエキサイティングなこともない地味な作業が続く、ので一緒に働けるのは正直助かると言うのも本音ではある。

が、ここへ来て思わぬ苦労が……。